いりこ天丼~揚げたてサクサク~|管理栄養士の栄養コラム|大阪市東淀川区 上新庄近|玉谷クリニック

内科[糖尿病・循環器・消化器・呼吸器]アレルギー科・リハビリテーション科・在宅医療・06-6323-8181・阪急「上新庄」駅より徒歩5分
初診受付サービス 問診票ダウンロードはこちら 内科[糖尿病・循環器・消化器・呼吸器]アレルギー科・リハビリテーション科・在宅医療・06-6323-8181・阪急「上新庄」駅より徒歩5分

管理栄養士の栄養コラム

2021/01/20

Vol.7 いりこ天丼~揚げたてサクサク~

今シーズンの冬は大変寒い日が続いているのでサッとできる温かい料理があるとホッとします。
今回は、関西でよく使われる「いりこだし」をとった後の煮干しで出来る簡単料理をご紹介します。皆さん、だしをとった後のいりこ(煮干し)はどのようにされていますか?そのまま味噌汁に入れたり、佃煮を作ったりする方もいらっしゃるかと思います。浪速料理の心得の一つに「始末」がありますが、食材に感謝し美味しく食べきることです。心に留めて実践していきたいと思います。
 ご紹介するいりこ天丼はお客様におだしすると老若男女を問わず好評のメニューで、「まさかだしをとった後の煮干しを料理したとは思われない」とよくコメントを頂きます。
 どうぞ一度お試しください。

いりこ天丼~揚げたてサクサク~